*お知らせ

2016/08/02

プラスチック容器とガラス容器

~blog~

こんばんは♪今日も蒸し暑いですね。。。

今日はクラフト容器について質問頂くことがよくあるので、ちょっと容器のお話しです。

ご自分でスプレーなどを作られる方で100円ショップなどのプラスチック容器を使われていらっしゃっる方が結構いらっしゃるのですが、実はNGなんです(^^;私もアロマ初心者の頃は大丈夫だと思っていました(笑)大丈夫と思ってしまいますよね。。。ではなぜNGなのか。それは精油がプラスチックを溶かしてしまうからです。なので精油対応のプラスチック容器を使用しないといけません。

以前、アロマ芳香消臭ポリマーを試しに100円ショップのプラスチック容器(カップ)で作ってみたところ、3週間ほどで亀裂が入り割れてしまいました。 溶けて徐々に割れてしまうんです。

アルコール対応なら大丈夫ですか?と聞かれることも多いいのですが、アルコール対応でも精油対応でなければNGです。

また精油は日光を嫌うので、遮光容器の使用がベストです。ガラス容器なら溶けたりすることはないので、ガラスが容器としては一番安心です。

ならプラスチックは使わずガラス容器を使えばいいのでは。。。という話しなのですが…(^^;、教室でも私個人も8割が精油対応遮光プラスチック容器を使用しています。

クラフトで容器を使い分けてる事ももちろんありますが、なぜガラス容器はあまり使わないかと言うと。。。落とすと割れるからです(笑)

以前はスプレー容器などもガラスを使っていましたが、落として割ったことは数知れず。。。(笑)

特に持ち歩くようなものは、出し入れの際に落としたり、ちょっと重かったり。。。家の中でもあちこちにスプレーを置いているので、ぶつかって落として割ったり・・・ドジな私にはガラス容器は問題があり(^-^;、プラスチック容器を使用するようになりました。

スキンケアやフレグランスなどはガラス容器を使いますが、なるべくプラスチック容器を使用しています。

プラスチック容器を使用する際は精油対応の遮光容器を使用して下さいね♪

生活の木などで販売しています☆