lnformation & blog*お知らせ&ブログ

2016.08.10 (Wed)  21:23

クレイジェルの虫刺されケア☆

~blog~

先日、ちょっと植物と忌避作用の関係のお話しをしましたが、私はとにかく蚊に刺されやすく、週末虫除けをし忘れ。。。またやられてしまいました(^^;

虫除けはスプレーの方が手軽ですが、虫除けジェルを塗った方が断然刺されません!

なので少し手間ですが、いつも私はジェルを塗ります。(虫除けジェルは次回のlessonでご案内します)ユーカリレモンは必須です♪

が…週末うっかり塗り忘れ、またボコボコに(泣)

とにかく刺されると眠れないくらいな痒くなるので、いつもまずティーツリーを直接ほんの少し塗ります。するとかゆみがだいぶ治まります。

そしてヤロウ、カモミール、ラベンダー、ローズウッド、ユーカリレモン、ひのき、パチュリー辺りをジェルでブレンドしているかゆみ止め&炎症止めを何度も塗ります。

土曜に刺され、月曜には痒みは引きました(^-^)何も塗らないと1週間近く痒みがおさまらなかったりするので、やはり塗った方が早くよくなります。

痒みは引いているけれど、赤みが引くのに時間がかかるので、昨日赤みを早く治してシミになるべくならないようにするため、クレイジェルを作りました。

クレイは以前もご紹介して、サンプルでお渡しさせて頂いた事もありますが、クレイは単独でも凄くパワーがあり、様々な事に使えます。以前ご紹介したクレイはこちら

クレイの種類や色は色々あります。クレイは鉱物の一種である粘土質です。種類はカオリン・モンモリオナイト・ガスール・ベントナイトなど。。。

クレイは色で種類が分かれているわけではなく、採掘場所で種類が変わってきます。

カオリンは主にカオリナイト

モンモリオナイトは主にスメクタイト

ガスール(ブラウンクレイ)は主にスメクタイト

ベントナイトは主にスメクタイト

グリーンクレイは主にイライト

と言ったように、クレイはスメクタイト種、カオリナイト種、イライト種の3つに分かれています。

ちょっとややこしいですが(笑)、また追々クレイも色々ご紹介します。

今回はアロエジェルが少し残っていたので、アロエジェルとクレイ(ホワイトカオリン)、ティーツリーウォーター、手作りのカレンデュラオイルをほんの少し、そして精油をブレンドして作りました。

イエロークレイの方が効果的なのですが、肌が弱いので、ホワイトとピンククレイをよく使います。

IMG_20160810_231640.jpg

クレイとアロエジェルは1:1位がちょうどよいですが、今回はティーツリーウォーターも入れているので、ジェルとティーツリーウォーターで1になるようにしています。

クレイは水で溶きますが、水よりフローラルウォーター(芳香蒸留水)の方が断然いい感じになります♪

今回はジェルを入れているので、水やフローラルウォーターは入れなくても作れます。

IMG_20160810_231746.jpg

 IMG_20160810_231832.jpgIMG_20160810_231915.jpg

ジェルとオイルを混ぜるとフワフワした感じになります♪

精油はひのき、ヤロウ、ユーカリ、ラベンダーをブレンド。

IMG_20160810_232614.jpg

そしてお見苦しい足を出してすみません…(笑)

これが火曜の状態です(^^;

_20160810_204642.JPG

クレイジェルを塗ると少し白くなってしまうので、夜のお風呂上がりに軽く塗り込んでます。

2016-08-10-20-49-17_deco.jpg

そして今日↓

2016-08-10-20-55-27_deco.jpg

写真だと少し分かりにくいですが、赤みが引いてるのがお分かり頂けるでしょうか♪1日でだいぶ赤みが引きました。

夏場はパックやルースパウダーなど、クレイがとても活躍してくれます。そしてジェルも大活躍♪

季節に合わせ、色々なクラフトをご紹介できたらと思っています♪

Today's Schedule