*お知らせ

2017/08/11

自分と向き合うこと①

〜blog〜

こんばんは!毎日暑いですが、今日は涼しくて過ごしやすかったですね♪夏休み真っ只中、お盆になりましたが楽しくお過ごしですか(^ ^)

すみません、ちょっと長文です(^^;

私は今年の1月から尊敬すべき素敵な先生の元で精油植物の本質やチャクラなどを深めたくて始めた勉強⁈というより学び通して、自分自身の人生や物事に対する思いや意識が大きく変わり、精油という存在でここまで変われるって凄い!と精油の底知れぬパワーに魅せられる日々です♪

覚えて暗記する、そんなアロマはもうやりたくないんです!笑  楽しむのが一番!覚えて暗記するアロマは苦しくなるけど、知りたい!と強く思う事を学ぶのはとても幸せな事です。

香りで大袈裟な…と思う方もいるかも知れませんが(笑)、香りってもともと自然の中で何の邪念もなく、ただただ前を見て生きている植物なので、それだけ生き抜くパワフルなエネルギーを持っています。

そんなエネルギーの塊のような精油から、スピリットや心のケア、人生のテーマなど肉体的な面だけではないスピリット的な面からのアプローチは意識を大きく変え気付きをたくさんくれます。

うまく言えないのですが(^^;、霊が見えるとかそういうスピリチュアルな世界ではなくて(笑)、人は何かしらの使命を持って生まれてきて、学びのために、失敗したり大変な思いを経験する、そんな人生の学びの中で自分という個性を磨いている。

昔は引きずったり、病んだり、悲しくなったりした事も、それは学びや経験と思えるようになった自分がいます。

そしてそれは自分へ意識を向ける事の大切さを知ったからでもあります。

自分に意識を向けることってよくあるようでなかなかないんです。日々に追われたり家族や子供の事を考えたり、それはそれで必要な事ですよね。子供の事に神経を注いいで自分は後回し、それは母として必ずある事です。

でも時々、自分と向き合ってみる。自分を大切にする事って大事なんですね。それは周りはどうでもいいとか、自分勝手とは全然違うこと。

本当の気持ち、そこに気付く事がとても大切な事にアロマを学ぶ中で強く感じ教わった事です。

これは私が精油植物の本質を学ぶ中で、以前blogにも書いた感動の本を書かれた先生のもとで大きく学んだ事です。

精油植物の本質を知りたい!と通わせて頂いたのがきっかけでしたが、気付いたら私の人生観、生き方、意識が大きく変わり、自分を大切にする事、そして本当の気持ちに気付く事、ありのままの自分でいる事、それを学ぶためにここに導かれていたようにしか思えないほど、意識が変わりました。

そして先生がよく『人生に失敗なんかないのよ!全ては経験と学び。だから失敗したと思う事より、経験して学び、そこから何を得たのかが大事』とおっしゃいます。

本当にその通りだと思います。言われてみたらそうだけど、なかなかここの意識に自分では辿りつけなかったんです。

全ては経験と学び。これは私の中で本当に響く大切な事。失敗した〜ダメだ私…なんて思わなくていいんだ!学んで得た事が必ずあるのだから。そう思えるようになりました。

 自分の本当の気持ちなんてわかってる!と思うものですが、案外わかっていないんです(笑)それがいわゆる潜在意識のようなもので、わからないふりをしていたり、気持ちを封印して本当の気持ちをどこか奥底にしまい込んで気付かなくなっている事もあるんです。だから気付くって大事ですね。

そして気持ちに気付くきっかけをくれるのが精油なんです。凄いですよね、自然の力って♪

私は夜寝る時、時々ですが自分と向き合うようにしています。でも上手く向き合えない時があるんです。心の中で自分に問いかけてみるんですけど、うーん、よくわからない…みたいな時もあって、悩みもないし何もないからかな〜(笑)まぁ、いーや、寝よっ!ってなるんです(^^;

でも昨夜ハッと気付いたんです!笑

長くなりすみません(^^;続きは次回に!長文お付き合い頂きありがとうございました☆

Aroma felice (2017/8/11)