lnformation & blog*お知らせ&ブログ

2017.02.23 (Thu)  14:12

1冊の本との出会い☆③

~blog~

本をめくりながらハッとした自分を思い出しました。

植物の生き方。植物の役割。

私は時折そんな事を調べ考え、このHPにupしていた事もあったのに、なぜ忘れちゃってたんだろうと…(笑)

この本は私が求めていたアロマそのものでした。

植物の本質や生き方、役割、色、形、全てに意味があり、それが精油として私たちに力をくれている事。

それが作用なんかよりずっとしっくりくる事。

やっぱり大事なのは。。。

『好きな香り』

成分と噛み合ってなくても、やっぱりそれで良かったんだ!そう素直に思えました。

そして一体こんなスゴい本を書いた人は誰なんだろう!と名前を見て、すぐにその方を調べました。

するとスクールもされていらっしゃる先生で、いてもたってもいられず直ぐに電話を(笑)

そして今その素晴らしい先生に教わりに楽しく通っています♪

今までは楽しくもあり、大変でもあったアロマの勉強。

今は楽しい!もっと知りたいの好奇心しかありません♪

学ぶ事や知る事をこんなに楽しい!と思ったのも人生初かも知れません(笑)

アロマにも色々あります。やり方も考え方も人それぞれ。それでいいのだと思います。時にやり方も意識も変わっていきますが、それもまた大切。

そして自分が楽しむ事がまず大切なんだと思います。

私が楽しいと感じてるアロマ、素敵だなと思うアロマを皆さんにもお伝えしたいと思っています!

2017.02.22 (Wed)  23:28

1冊の本との出会い☆②

~blog~

モヤモヤを払拭したくてし本に頼る。でもグッとくる物がなくて、払拭するどころか逆にモヤモヤが増してしまっていました。

興味が湧かない本も無理に読んでいたので、読んでも入ってこない。何を言っているのかわからない。

途中で読むのをやめ、また別の本を読む。。。そんな日が続きました。

そして教室を始める時の参考に、、、と軽い気持ちで購入した1冊の本がありました。

購入時は私の求めていたものと違っていたので、パラパラ見て、内容も覚えてないくらいでそのままになっていました。

読み尽くし、グッとくる物もなく、、、

私は一体何してるんだろう。。。やっぱり本に頼ってなんとかしようと思うこと自体がいけないのかなぁ。。。とだいぶ落ち込んでいたとき、

その本がなんとなく目に入りました。

この本、ちゃんと読んでなかったなぁ。。。と

なんとなく手に取り読み始めました。

数ページ読んで。。。

衝撃‼

なんだ!この本は!コレだ!と信じられない衝撃でした。本でこんなにも衝撃を受けたのは人生初でした(笑)

こんにちは!まだ寒い日もありますが、時々春らしい日があって、春が待ち遠しいですね♪

3月のお知らせです。以前にもお知らせさせて頂きましたが、3月も引き続き『ハンドクリーム』のlessonになります。

ご予約時に①②③どのクリームを作成頂くか、お持ち歩き用(30g)の有無、50g容器をお持ちの方(ジェルクラフトのlessonにご参加頂いた方のみ)は、容器をご持参頂くかどうかの3点をお知らせくださいね。

どのクリームか迷われている方はその旨お知らせください(^-^)

lesson内容、ご料金等はこちらよりご確認下さい。

 

《日程》10:15~12:15

2(木)満席

3(金)満席

6(月)満席

7(火)満席

9(木)満席

13(月)満席

14(火)満席

15(水)満席

(※お知らせしていた日程と一部変更しております)

☆空き状況scheduleよりご確認下さい。

☆ご予約はHPのお問い合わせメール、LINE、messengerよりお受けしています。ぜひご参加くださいね(^-^)

2017.02.21 (Tue)  22:13

1冊の本との出会い☆①

~blog~

ある本との出会いで、私のアロマの世界感は広がり、グッと変わりました☆

アロマに触れ、ワクワクしたり、学んだり、知ったり、迷ったり、悩んだり。。。色々な事を体感してきました。

アロマ化学や成分ばかりやっていた私ですが、逆に成分からの作用が心身にリンクしない事がある、という事をたくさん感じていて、成分からの作用に少し違和感を感じていました。  

スピリチュアルアロマは、そんな違和感を埋めてくれるワクワク、不思議な世界になりました。

私はあるとき、、、

『なぜ虫除けには葉っぱの精油が多いんだろう。。。』

と真剣に考えた事がありました(笑)普段なら成分から虫除けにいいものを考える思考回路です。

けれど成分名を教室に来られた方にお話しても当然ピンときません。。。

これをピンと来るようにするには…と考えていた時、真剣に考えた

『なぜ葉っぱが多いいのか』

という事。

そして植物の生体を調べました。

その時ハッとしたんです。

そっか!生体がわかると、なぜそれに作用するのかわかるんだなと。

なのに…おバカな私は(笑)、どうしても成分よりのところが強く、そのハッとを忘れまた成分より…。

ワクワク始めたスピリチュアルアロマですが、やっていくうちにスピリチュアルアロマも何かが違う。。。そう感じ始めていました。

なんとなく占い的なところが腑に落ちず、他にもなんとなくモヤモヤが増していました。

私は皆さんの心理を言い当てたい訳でも、占いたい訳でも全くありません。そしてまたモヤモヤと悩み始め…

このままご案内するのは良くない…と一旦ストップさせて頂きました。

腑に落ちないモヤモヤ…でもどう変えたらいいのかもわからないし、そもそもここまでモヤモヤする理由が自分でもハッキリわかりませんでした。。。

このモヤモヤの出口になるきっかけが見つかれば!という一心で、本を読みあさっていました。

 (すみません、続きは次回に(^^;)

2017.02.11 (Sat)  12:12

傷とフランキンセンス

こんにちは!木、金と雪がちらつき寒かったですね(^^;

先週の日曜夕方、指をザックリ包丁で…( ̄∇ ̄;)切ったというより…刺してしまいました(ToT)

一人無言でパニック(汗)大流血です…。

マズイ、やってしまった…病院か?!とオタオタ(ToT)あまりの流血ぶりにますます焦る…(笑)

アロマで止血剤を。。。なんてやっている余裕はもちろんなく、水で流しながら一人固まっておりました(笑)

でも流してると止まらない事にしばらくたってから気付き(笑)、ひとまずティッシュで思いきり押さえ、また固まる(^^;

固まりながら、レモンで止血したいところだけど、絶対強烈に染みるよな…、オイル塗る?!ハンドクリームつけてみる?!あれやこれや考える(笑)

そしてフランキンセンスとティーツリーの精油をそのまま傷に垂らしました。

ティーツリー、染みそうだな…と思っていたけれど、全然大丈夫でした!

やっと血は止まったけれど、傷が深くて見るのも怖い。。。さっさとバンソウコと包帯巻いて見えないように(^^;

フランキンセンスは止血というより、傷を治癒する力が強く、少量なら原液で使えるので、直接かけました。

フランキンセンスは『樹脂』の精油。

こちらがフランキンセンスです↓

FLE155_2.jpgFLE155_3.jpg

以前に樹脂のお話しをしたことがありますが、樹脂の役割は木が傷付いた時、そこを修復してくる『かさぶた』のような役割をしてくれます。

つまり傷の治癒に優れています。ティーツリーは肌を乾燥させやすいですが、フランキンセンスは逆に保湿に優れています。

ドロッとベタベタした樹脂で傷を覆い、保湿しながら傷を治そうとする木の自己治癒力。

樹脂をイメージして頂くと、樹脂が傷の治癒や保湿に優れていることがお分かり頂けるのではと思います♪

殺菌力に優れるティーツリーも合わせて使ってみました。

そして夜、恐る恐る剥がし(笑)、お手入れ。

2017-02-05-14-53-32_deco.jpg

見た目はたいした事ないけれど、物凄く深く切れてます…( ̄∇ ̄;)

細胞の回復促進オイルと言われるセンテラオイル(ツボクサを浸して作ったオイル)にフランキンセンス&ティーツリーを混ぜ、綿棒で塗って就寝。

 翌日。

バンソウコでふやけてます(笑)まだ傷は開いてますが、フランキンセンスを垂らして毎日ケアしてみました。

2017-02-11-13-38-32_deco.jpg

2日目↓

2017-02-11-13-39-36_deco.jpg

 5日目↓

2017-02-11-13-41-00_deco.jpg

4日目にはパックリ開いていた傷はふさがり、だいぶよくなりました♪

フランキンセンスは優しい精油なのでとても使いやすく、スキンケアにもとても良い精油です。万能で1本あると凄く便利ですよ(^-^)

1 2
Today's Schedule